<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

友人宅へ

今日は次男を学校へ送ったあとNちゃん宅へ遊びに行きました。
朝ごはんを食べておしゃべり、ぼくが起きてきてもまだまだ
おしゃべり、昼ごはんを食べてまたおしゃべり。食後のおいしい
デザートもいただき、合間にラッピングもやって楽しかった~。
Nちゃん長居させていただいてありがとう。あの後次男は私が
迎えに行くことをすっかり忘れバスに乗っており、結局北角で
落ち合いました。


c0080641_18135928.jpg
Nちゃんは初めての
ラッピング(だよね?)
私はひさびさのラッピングで
すごく楽しかったです。
[PR]
by etudeflora | 2007-08-29 18:15 | wrapping | Comments(0)

久しぶりに友達と

夏休み中は友達と会うこともなかったのですが、学校も始まり久しぶりに
友達を訪ねてお昼を一緒に食べました。いやぁ~たくさん話したわぁ。
あっという間に3時間。ホンハムだったので帰りに沙田の友達宅で
遊んでいる次男をピックして、続いて主人も拾って帰りました。

c0080641_21374319.jpgc0080641_21375962.jpg
大老山トンネルに入る手前の
信号待ちで
[PR]
by etudeflora | 2007-08-27 21:38 | 日々のこと | Comments(0)

中学生と

今日は、とある日本語学校での「日本の文化にふれる催し」にある、
いけばなの時間のお手伝に行きました。最初にお話をうかがったときは
デモンストレーションとのことでどうしようかと思ったのですが、内容を
聞いてみると学生さんにいけばなを紹介して実際にいけてもらう、という
ことでしたので、それならおけいことほぼ同じと少し気が楽になりやらせて
いただきました。中学生と聞いたので13歳から15歳の子供達かと
思ったら、よく考えたら香港での中学はセカンダリーなので18歳ぐらいまでの
生徒さんがいました。日本語熱は高く、今日はサマーコースの最終日だった
そうですが、このまま続ける子達もけっこういて、日本に語学留学に行きたいと
考えている子もいました。通訳に入ってくれた先生は若い女性なのですが、
香港で日本語を勉強した後日本で語学学校に行き、その後早稲田大学に
入学したそうです。ひえぇ~~。入学試験は留学生用の試験で、入ってからは
日本人と同じ授業よ、と言うので、えぇぇぇ、じゃぁ授業での日本語でしょ~、
よくわかったねぇ、と言ったら、「でも香港でも日本でも日本語習ったから
大丈夫だったよ。」と軽~く言っていらっしゃいました。う~ん、日本で何年間も
英語習ったけど大学の英語の授業はわからないと思うわぁ、、、。

生徒さんたちはみな素直で水盤で七宝にお花をさしたときは「うぉ~」と声が
上がりました。そりゃびっくりだよねぇ、お花が立っちゃうだもんねぇ。あのくらいの
子達って恥ずかしがりやさんが多く、私が日本語で何か聞いても言っていることが
わからないということもあるかもしれませんが、恥ずかしそう~に笑って下を向いて
しまう子が多く、かわいかったです。男の子も3分の一ぐらいいて、通訳の先生が、
ご自身のときは生徒は女の子ばかりだったのに、今は男の子が増えている、と
おっしゃっていました。ゲームやまんが、楽しいもんね。ちなみに、私の子供も
ゲームやまんがで日本語学んだよ、と言ったら、通訳の先生「私は5年日本に
いたけど一度もまんがを読まなかった。」とおっしゃり、それよりも好んで小説を
読んでいたそうです。小説で会話などを勉強したそうです、えらい~!!!



c0080641_231174.jpgc0080641_2312022.jpg用意したお花と
始まる前のお教室。

c0080641_2314084.jpgc0080641_2315930.jpg
c0080641_2321586.jpg
2時間の間に計3回デモといけてもらうのを
やりました。この子達は最終回に来てくれた
生徒さんたち。いやぁ~もうかわいくておばさん
とろけそうでした。
[PR]
by etudeflora | 2007-08-24 23:37 | ikebana' | Comments(2)

丈詰めに

今週から子供達の学校が始まります。制服のズボンの丈詰めに
トンローワンの丈詰めやさんに行ってきました。実はトンローワンに
出ていた次男と待ち合わせをして丈つめをして彼の靴を買う予定
だったのですが、家を出るときに遅れる!と慌てて出たために
肝心のズボンを持って出るのを忘れました。忘れないようにバッグの
下に置いておいたのに全く役に立ってないし、待ち合わせにも15分
早く着くし、靴も「あの辺にあったよな」と見当をつけていた店が
スクールシューズは置いてないことが判明。結局家にとんぼ返りして
ズボンを取って、次男を丈詰めやさんの近くで下ろしその後知っている
靴屋さんにわざわざ出向きました。あぁ~私って使えない~~。
子供にも「あぁ~ミスしなければ1時間は早く家に帰れたのに~」と
言われ、さすがに言い返す言葉も弱弱しかったですわ。

c0080641_1824996.jpg
丈つめやさんのあるところは
ジャーディンバザーという市場です。
狭い道の両脇にびっしりいろんな
お店が並んでいます。これは
お線香や紙のお札(仏前や
墓参りに使う)を売っているお店。
c0080641_1841389.jpg
c0080641_1844015.jpgc0080641_1845633.jpg
c0080641_1851322.jpg
路上だけではなく、ビル自体が市場というビルも建っています。
G(地下)は地面階のことで日本の1階。肉・魚・野菜を
売っています。オヤジさんの座っている花屋は市場とは言え
花市場で買うよりは高いです。その隣はよろず屋さんというか、
ほうきだのお皿だの土鍋だの生活用品がどっさり置いてあります。
子供服もいっぱい。
c0080641_1853846.jpgc0080641_1863569.jpg
c0080641_187428.jpg
お昼時だったのでお粥やさんで食べている人がたくさん
いました。朝昼は道に出ているテーブル・椅子が増えて
いるような気がします。おいしいだろうけど暑いぞ~。
右上はこのジャーディンバザーの入り口です。知らない
間に幕がかかっていました。幕の右の3文字が
ジャーディンバザールの漢字です。

左はその幕の右後ろに見えるお店の表側。
c0080641_1873337.jpg
市場の後ろはMIU MIU TOD'S LOEWE
BOTTEGA VENETA などなどが連なって
います。向かいには CHANEL HERMES
LV DIOR と名だたるブランドの商品が並んで
います。ごちゃごちゃした市場の真裏はこんなに
整然となっています。数十メートルしか離れて
いないのに、この混在は香港ならではでしょうか。



c0080641_1875120.jpgc0080641_18873.jpg
猫~!お昼寝していました。
ちょっと経って戻ってきたらかごの中に
入っていました。もう一回通ったら
また箱の間にはさまって寝ていました。
[PR]
by etudeflora | 2007-08-21 17:54 | 日々のこと | Comments(0)

誕生日&結婚記念日

主人のお友達の誕生日&結婚記念日パーティーに呼ばれて行ってきました。
こちらのご夫婦、誕生日が同じで、結婚も同じ日にしたそうです。なので
いっぺんにお祝い事が3つ重なるのです。数年前にもなさって呼んで
くださったのですがその後はまったくお会いすることなく過ぎておりました。
今回はレストランを貸しきってなさっていました。奥様きれい~~。お呼ばれ
された方をみると自分が30代のときはあまり感じなかったのだけど、40を
越えるとまぁ30代の若々しくみえること。お子さんの小さいお若いミセスと、
お孫さんのいらっしゃるであろうゴッドマザーがたくさんおいででした。お姉さま方も
ゆったりと美しいこと。香港女性は足腰がほっそりした人が多く、年をとって上は
どーんとしていてもワンピースから出ているおみ足はあいかわらず細い、っていう
外人体型。私の下半身を見てみなさんびっくりしてないといいんだけど、、、、。
司会がマイクを持って始めたのですが発声が違うのであれ?と思っていたらやっぱり
プロの方で、男性の方は俳優さんだそうです。よく何とかの映画でおまわりさん役で
出てくる人だそうで、私は女性の方をテレビで見たことがあったので、そちらに目が
いきましたがお二人ともお顔は知られている方だったようです。あぁ~写真撮りたい、
とうずうずしましたがそんな人一人もいないし(笑)。お料理がおいしくて以前出てきて
パスしたガチョウの足の部分、今回は試してみました。すっごく柔らかかった!お肉の
部分だけでひれと皮は脂っこそうなので残しました。お隣の香港女性も残していたので
よかった。お料理は一人分ずつ取り分けて出されたのですが、こちらの女性、お肉は
ご主人に半分食べてもらうし、蟹チャーハン・焼きそばはまったく手をつけないし
(おいしかったのに~)、蟹スープも残すし、さすがにやせていておきれい
なんだけど気を使っているんだろうか、、う~む。できない、、、、。宴も佳境に
入っては、ご主人から奥様へのプレゼント。テーブルの奥様たちから「ハリー
ウィンストンよっ!」とのお声。ひぇぇ、箱だけで遠いのによくわかりますね。私の
席からは中身が見えず、指輪??何何?と首を伸ばして見てみたら、時計のようです。
えぇ~!!見たい見たい~!!ピンク色のベルトだけがわかりました。後で席を回って
くださった時もよく見えなかったので最後のご挨拶の後、見送るお客様が途切れたと
ころをささっと近寄って見せていただきました。美しい~。文字盤のマザーオブパールも
きれいなんだけどさすがに周りのダイヤモンドが一つ一つ力強く輝いております。
ベルトの色がまた清楚な淡いピンクで彼女のお召しの抑え目のピンク地に白い刺繍の
チャイナドレスによく似合っています。「ベルトの色はご主人が選んだのよね?」と
聞いたらもちろんですが、「yes 」のお返事でした。いやぁ~ご主人の愛情の深さが
よ~く伝わってきました。一緒に行った息子に「夫になるのって大変なことなんだからね」
と教示しておきました、あははは。
[PR]
by etudeflora | 2007-08-19 00:22 | 日々のこと | Comments(2)

掃除機

使っている掃除機の調子が悪くなり買い換えることにしました。
10年ぐらい前に訪問販売で買ったアメリカ製の掃除機なのですが
下の器(?)に水を入れて掃除機をかけている間はぐるんぐるんと
水が回っています。そこにごみが溜まりその都度水とともに捨てる
方式です。カーテンも掃除できたり、ほこりを取る丸いブラシなんかも
ついていたり、ブラシ部分は馬の毛だったりと便利でいいものを使ってます、
みたいな宣伝で、空気清浄にもなるというのでそれでは1つ、と買って
みました。今はサイクロン式というのがあるみたいですが似ていますか?
ちょっと違う?しかし長い間使ってみて思ったことはまぁ掃除機はごみを
吸い取りさえすればよい、ということです。カーテンなんか毎日掃除しないし、
ほこり取りも雑巾使うし、空気も清浄されているのかどうかまったく
わからないし。ほうきを電動にしたもの、という感覚の方がいいような
気がします。というわけで修理に出せばまだ使えたかもしれないのですが、
軽く小さいのにしようと思い、買い替えすることにしました。今回は店で
一番安いのにしました(笑)。吸い取りの力だけは調べてこれでいい、
と決めたのですが、家でかけてみたらさすがに音がすごかった。ホースの
つなぎ目のカチッと入れるところなんかもちょっとおもちゃっぽいのですが、
小さくてしまったり出したりが簡単なので数年間はこれでいくぞー。

c0080641_16513881.jpgc0080641_16515248.jpg
左は今回購入したもので、まぁ軽いこと軽いこと。右が以前のもので、
確かに頑丈でした。日本車とアメ車って感じ。
[PR]
by etudeflora | 2007-08-16 17:01 | 日々のこと | Comments(0)

台風が去って

最近雨風が激しいのですが、金曜日にはとうとうシグナル8が発令されました。
夜中の風の音がすごくて、土曜日なんかはマネージメントオフィスの人が
下の階の人が窓ガラスが割れたと言っていますがこちらは大丈夫ですか?
って聞きに来る始末。何か飛んできて当たったのかな?予定していた
お花のおけいこもキャンセルしました。

昨日の子供のバスケットボールももちろんキャンセル。今日はマーシャル
アーツに行きました。終わってケンタッキーフライドチキンへ。雨が上がって
いたのでお教室から歩いていったのですが、帰りは少し降られました。
やっと上がった雨ですが、今週は天気予報ではまだ雨マークばかりでした。


c0080641_20214584.jpgケンタのある新鴻基(サンホンカイ)
センターから。陸上競技場の緑が
青々しています。向こう~の方に
見えるのはトンローワンのビル群。
目の前はフライオーバーで、
かなり近いです。
c0080641_2022659.jpg
食べ終わってマーシャルアーツ
教室の近くの駐車場へ戻るところ。
歩道橋のような所を歩いているので
フライオーバーのバスやら車やらを
真隣に見ながら歩きます。
c0080641_20222658.jpg
ビルの前が渡り廊下のようになって
いますが、香港は地上で繋がっている
ところが多く、信号やら車輪ものに
妨げられずに歩けるので便利です。
雨にも濡れないし、また暑い日は
外に出たくなければ遠回りしても
ビルからビルへ涼しいところを歩く
こともあります。

c0080641_20231187.jpg

金曜日に用意した花材は
ニューサイラン・ネリネ・
かすみ草でした。

ネリネは濃いピンクも
ありますが、オレンジだと
明るくかわいくなるように
思います。
c0080641_2022436.jpgc0080641_21401533.jpg
[PR]
by etudeflora | 2007-08-12 20:27 | 日々のこと | Comments(0)

日帰り出張

昨日は広州へ行ってきました。広州でお花の会があり私のお花の先生がデモを
なさるのでお手伝いにお友達生徒さんと向かいました。泊まりにするか迷ったのですが
日帰りできそうなので朝いちで行って夜帰ることに。友達と名古屋出張って感じ??
と言いながら(2人とも東京出身)丸一日出ていました。私は2度目の広州、友達は
初めて。スタバがそこここにありました。ホテルも新しいのができていたり、ビルも
新しかったりでかなり発展している様子。デモが行われたホテルも立派ですんばらしい
ホテルでした。お部屋も先に来て泊まっている生徒さんのところに寄らせてもらいましたが、
広さも十分で快適そう。以前も感じましたが中国は道路も広い、いろんな空間も広いで
ほんっとに大陸だなぁと感じます。ずっとホテル内にいて帰りは夜8時過ぎの列車で
帰りました。ホンハム駅に10時に着くので帰ったのは10時半過ぎでした。いやぁ~
日帰り出張しているお父さん達ってこんな感じなのかねぇ、と友達と言っておりました。
世の中のお父さん達、お疲れ様です。お花以外のことも学ぶことができました。

c0080641_1541778.jpgc0080641_15412328.jpg
c0080641_15414851.jpg乗る列車はKCRの車両がいい、と香港人の方がおっしゃるので
そうしましたが、まさに座席も大きくて乗り心地よかったです。
飛行機のように飲み物サービスまでありました。車窓から
見える景色は畑があったりしてのどかな田園風景でしたが
駅に近づくと急に開けます。都会でした~。左はホテルへの
シャトルバスから撮ったものですが、街路樹が茂っていて
落ち着きました。


c0080641_1542754.jpgc0080641_1542207.jpg
c0080641_15424985.jpg

花園酒店というホテルですが、ロビー一面に金で浮き彫りに
なっている壁面が。すごいです~。天井も高くて広々。
上右はロビーの真上の天井の彫り物なのですが竜です。
広くてよいのですが、何とロビーに椅子がありません。
ロビー階はラウンジとコーヒーショップが2軒あり、
座りたかったらそちらに行かなくてはいけません。

c0080641_1543518.jpgc0080641_15432422.jpg
c0080641_1543391.jpg
7作いけられましたが、左上は文人、右上は琳派です。
デモの後に結婚式が入っていると聞いていたのですが
閉会になったらすぐさま裏から舞台の上にウェディング
ケーキが出てきました(笑)。見てくださっていたお客さまは
終わってからすぐに舞台に近寄りみなさん熱心にお写真を
撮られていて、あとで気がついてみたらデモをお手伝いした
私たち小原の生徒4人は正面から作品をじっくりみていません
でした。怒涛のように過ぎた一日でした。
[PR]
by etudeflora | 2007-08-06 16:30 | 日々のこと | Comments(0)

チケット

昨日はUNYに行き、子供をひろってから家路に着きました。いつもはアバディーン
トンネルから帰るのですが車線を間違えガソリンも入れるのにちょうどよいからと逆回りで
帰ることにしました。Pacific Place の前を過ぎてまっすぐ行くのですが、右方向にも
行けるようになっており、いつも「ここはバス専用かなぁ、どうなのかなぁ」と思って
いたのですが、前に一台すーっと右方向に進むワゴン車があり、「おお、いいのか、
それじゃぁ私も」と続いていきました。しかし少し走って上環のあたりになっても周りは
バスのみ。しかも前を走っていたワゴン車、何だか流れに乗って走らないし止まりそうな
速さになるけど止まらなかったり、車線の中に入ってなかったりと何かうっとうしい運転。
う~む、何か怪しい。そしてバス停で車を停め誰かを乗せている。バス停探していたのか、
あぁ~何だか交通法無視してるって感じのドライバーだよなぁ、ひょっとしてこの道って
やっぱり入ってはいけなかったのかしら、、、とバス停で一時停止しているワゴン車を
抜かして走りました。少し行って横断歩道付近でおまわりさんが3人。一人が私の車を
見つけるや否や前に出てきて、手でストップサイン。あぁぁぁぁ、やっぱり違法~~?!
窓を開けてご指示を待ったら「少し行って左折してっ!」とおっしゃるのではいはい、
と渋滞の中のろのろっと進みました。左折する角に着いたとき、あの私が誘導された
ワゴン車は私の車の右ななめ前へ行っていました。角に先に着いていたさっきの
おまわりさんがここここ!ここ曲がって!!と誘導しています。ななめ前のワゴン車の
運転手はあれ?って感じで見てるんだよねぇ。あぁ~あの車はつかまってないじゃーん!!
ずるい~~っ!左折しておまわりさんの所へいったら、ここはバスレーンでセントラルの
分かれ道は一般者は左にしか行けないんですよ、ってなことを広東語で言っていました。
はぁ~~、やっぱりそうっすか。次回からは気をつけてよっ!今日は罰だからチケット
切るよ!ってことでおとなし~くチケットいただいてきましたよ。罰金450ドル。高い
授業料だわぁ、、、。


c0080641_12292072.jpg竹内まりやってだけでふらふら~っと
近づいていってしまうのは年代のせい?と
思ったのですが、CDランキングで一位に
なっていました。変わらぬ竹内まりや節。
サザンの桑田さんといいゆーみんといい、
年はとっていくけれど若者にも共感できる曲を
作れるってすごいわぁ。今の視聴ってCDの
バーコードをかざすだけで聞けるんですね、
それにもびっくり。
[PR]
by etudeflora | 2007-08-04 13:08 | 日々のこと | Comments(0)