<< 集合 ダリア >>

塩壺砂糖壺

c0080641_13132669.jpg

c0080641_13132777.jpg

今回は母と一緒に過ごそう、が目的の帰省だったので、まだ外出は控えている母と家で過ごし全く出かけませんでした。

近所の和食器を置いている所で信楽焼の塩壺を見つけました。吸水性が高く内側に釉薬をかけずにさらに湿気を防ぐよう工夫されているそうです。香港の湿度にどこまで耐えられるか楽しみです。お砂糖用と色違いにしました。
[PR]
by etudeflora | 2013-10-14 12:58 | Comments(0)
<< 集合 ダリア >>